2019夏休み佐賀も渋くていいところだとやらしまさんぺーさんから教わりました編

 

九州の酒といえば焼酎です。大学時代に鹿児島出身の同級生から、「鹿児島では乾杯にビールは高級だから若者が飲むのはけしからんって言われるから焼酎一択(笑)」という話を聞いて、九州には住めないと思ったものですが(笑)、九州の中で唯一日本酒を愛でる県があります。それは、吉野ケ里遺跡がある佐賀県。

 

やらしま「吉野ケ里だけに田んぼしかないっていったら覚えやすいけん」

 

f:id:takiitakii:20190820210358j:plain

佐賀さいこう!

 

通過しかしたことがなかった佐賀県、初上陸です。佐賀さいこう! 研修医・たきいです。

 

f:id:takiitakii:20190820205643j:plain

お久しぶり佐賀県人会!

佐賀を満喫できるお店を予約してくれました。ぺーさんもやらしまさんも元気でした。おじさん3人が集まるとどうしても居酒屋のお姉ちゃんには絡んでしまいます。

 

たきい「仙台から来たんです!」

お姉ちゃん「すご~い!」

たきい「佐賀来たら何食べたらいいんですか?」

お姉ちゃん「う~ん……、サラダに有明海苔乗ってますよ?」

ぺーさん「じゃあそれひとつ」

たきい「佐賀牛食わなきゃ」

お姉ちゃん「あ、佐賀牛忘れてた(笑) ウケる(笑)」

ぺーさん「それもください」

お姉ちゃん「佐賀のものって難しいです~。」

 

f:id:takiitakii:20190820205609j:plain

確かに佐賀牛はうまかった

ぺーさん「我慢できなくてたきいに写真撮らせる前に一個食べちゃったわ」

たきい「おれも食っちゃったから許す」

f:id:takiitakii:20190820205620j:plain

有明海苔

f:id:takiitakii:20190820210347j:plain

佐賀名物ギョロッケ

f:id:takiitakii:20190820210344j:plain

佐賀は豆腐が有名らしい

やらしま「佐賀は肥前藩の系譜を継ぐけん、優秀な人がいっぱいでとるんよ」

たきい「ぺーさんとかね」

やらしま「そう、それを七賢人っていう」

たきい「セブン・ペーじゃん。サービス終了?笑」

ぺーさん「うまいこといわんくていいからw」

 

f:id:takiitakii:20190820205612j:plain

佐賀の七賢人

たきい「うわ、めっちゃ有名な人ばっか。早稲田の大隈重信もなんだ。」

やらしま「佐賀城本丸歴史館はめっちゃオススメ」

たきい「なにがあるの?」

やらしま「日本で初めて予防接種をしたのは肥前藩なんよ」

たきい「佐賀がなければ今の日本の医療はなかったと」

やらしま「そういうこと」

 

f:id:takiitakii:20190820205616j:plain

天然痘を防ぐ予防接種は佐賀から始まった

f:id:takiitakii:20190820205623j:plain

予防接種の歴史

たきい「昨日ぐんそくに会いに長崎行ったんだけど、出島でも予防接種の話乗ってたよ」

やらしま「出島は入り口やけん。学問を成熟させたのはこの肥前藩」

たきい「肥前藩すげえ」

 

f:id:takiitakii:20190820210410j:plain

鍋島。その名の日本酒もうまい。

たきい「その次どこいけばいいの?」

やらしま「えーっと」

ぺーさん「……」

たきい「だまんないでくれ!(笑)」

やらしま「佐賀駅の北、東、西はなんもないのよ。南だけ。」

ぺーさん「お堀あるから」

たきい「おー!それは行ってみようかな」

やらしま「県庁あるけん」

たきい「うん」

やらしま「名門佐賀西高校もあるけん」

たきい「は?笑」

 

f:id:takiitakii:20190820205546j:plain

佐賀県庁

f:id:takiitakii:20190820210403j:plain

名門佐賀西高校

この写真撮っていたら自転車の女子高生に白い目でみられた。笑

古い公立高校、お城の上に建てられがち説あると今回の旅で学んだ。

 

たきい「お昼ごはん何たべればいいの?」

やらしま「シシリアンライスっていうのが一応名物やけん。でも想像通りの味だからやめておいたほうがいい」

たきい「そう言われたらやめとくわ(笑)」

やらしま「ミール珈屋凪しかないやろ」

ぺーさん「でた、ミール珈屋凪w」

やらしま「大盛が売りの喫茶店やけん。ヒデシマライス食べてきな。」

 

f:id:takiitakii:20190820210407j:plain

ミール珈屋凪

f:id:takiitakii:20190820210331j:plain

この前に東横インでカレー食べたのが佐賀最大のミスだった

f:id:takiitakii:20190820205637j:plain

佐賀西高校・栄城会館

やらしま「一般の人も入れる西高の学食も有名やけん」

たきい「お盆休みだったわ」

 

f:id:takiitakii:20190820214144j:plain

佐賀県庁からは佐賀西高校が見渡せる

たきい「紫蘇サワーはうまかった」

やらしま「佐賀県庁の窓に光が反射して野球部のグラウンドに直撃するからコンディション最悪なんよ」

たきい「よくわかった」

やらしま「そんなことより次のお店行くよ」

 

f:id:takiitakii:20190820210354j:plain

優木まおみの実家

ぺーさん「昔こんなきれいじゃなかった」

やらしま「売れるたびに建物変わっとる」

たきい「そういう現地情報大好き(笑)」

 

f:id:takiitakii:20190820205600j:plain

九州の〆といえばごぼ天うどん

前に食べた博多のうどんもうまかったけど、佐賀のうどんもよかった!

 

ふたりのおかげで想像以上に佐賀を楽しめました!

佐賀観光は飲み会の翌日にやったわけですが、昼飯以降はやることなくなってしまって、福岡にさっさと移動したのはここだけの秘密です。笑

 

やらしまさんもぺーさんもありがとう! また飲みましょう!

 

 

 

 

(はなわのSAGA佐賀~の曲は小学生のとき好きだった人(笑))

2019夏休み会いたかったよグンソク!長崎で平和を祈った終戦記念日編

 

夏休みが明けて普通に仕事していますが、数日間夏休みの思い出に浸らせてください。

 

2019夏休み全国ツアーは後半戦の九州へ。九州最初の地に選んだのは、まだ行ったことのなかった長崎でした。長崎市は台風10号の絶賛強風域に入っておりましたが、今回の旅では強運の連続だったので、途中ちょっと傘が必要なくらいですみました。長崎は今日も、雨じゃなかった。さすがにびっくり。日頃の行いの良さという功徳を使い果たした気がするので、夏休みが終わったらまた謙虚に生きよう……(笑)。研修医・たきいです。

 

 

 

長崎といえば、アノ人です。

 

グンソク「またそーやってブログネタにするんやろ」

たきい「そうです!笑」

 

f:id:takiitakii:20190815153528p:plain

「グンソク」でググる

グンソクというのはもちろんあだ名ですが、だいたいこの写真くらいの、いやそれ以上の高身長イケメンを想像していただければ幸いです。大学の同級生の中で一番働き者で、真面目で、ガッツがあって、っていうタイプの尊敬しているお友達。

f:id:takiitakii:20190815155438j:plain

眼鏡橋

たきい「うっひょー、長崎っぽい!」

グンソク「眼鏡橋ね。高校生のときここの橋すべて走ってわたるみたいなトレーニングしとった」

たきい「この土地が君のストイックさを育て上げたのね」

 

f:id:takiitakii:20190815160605j:plain

眼鏡橋の下

グンソク「普段は水かさここまで高くなくて川の脇歩けるんやけど台風来てるとダメやね」

たきい「オシャレすぎる」

グンソク「観光客はハートの岩探すっていう楽しみ方するんやけど、たきい明日ひとりやしな」

たきい「それひとりでやったらあかんやつ」

グンソク「予約したお店まだ前のお客さん出てないみたいなんよね。それまで知ってるお店でゼロ次会しよう。」

たきい「すっかり長崎の男じゃん、カッコいい」

グンソク「長崎の料理といえば卓袱料理っていうのがあるんやけど、まだそういうの食べる年じゃないと思うんよ」

たきい「シッポクリョウリ?」

グンソク「いろんな料理が乗っている正月料理みたいなやつ」

たきい「ググる~、ワカランリョウリ(和華蘭料理)やって、なるほどね」

グンソク「というわけでゼロ次会はこちらです」

 

f:id:takiitakii:20190815155502j:plain

長崎の角煮がうますぎる件

たきい「角煮、最強に酒に合います」

グンソク「せっかくやし焼酎も飲んだら?」

 

f:id:takiitakii:20190815151906j:plain

長崎焼酎

たきい「めちゃめちゃうまいやないかーい!」

 

f:id:takiitakii:20190815151934j:plain

クジラ

グンソク「長崎は給食にもクジラでるんよ」

たきい「宮城も一応あったよ、クジラのオーロラ煮みたいなやつ」

グンソク「なにそれ? 知らんわ」

たきい「え? 知らん? オーロラ煮」

グンソク「知らん」

 

東北と九州、やはりちょっと文化が違うのかもしれません。

 

グンソク「お、次のお店空いたって!」

 

f:id:takiitakii:20190815151944j:plain

グンソクは元気でした

グンソク「長崎大の人がよく来るんだって」

たきい「栃木でいう焼肉グレート的なやつね」

グンソク「懐かしいな(笑)、長崎だけど大阪屋で覚えとって!」

 

f:id:takiitakii:20190815151859j:plain
f:id:takiitakii:20190815151853j:plain
f:id:takiitakii:20190815151847j:plain
大阪屋

たきい「参りました」

 

t

abelog.com

 

たきい「ぐんぽよ先生ごちそうさまでした。明日おれは長崎でどこ行くのが正解?」

グンソク「明日雨のことも考慮にいれんといけんしな」

たきい「さすが先を読める男」

グンソク「原爆記念館行きたいんやろ? じゃあまずはそこ行って午前中はゆっくり考えていただいて、中華街でちゃんぽん食べて、時間あればグラバー園とかでいいんやない?」

たきい「完璧なご提案ありがとうございました。さすがです。」

 

 

 

f:id:takiitakii:20190819184150j:plain

朝ごはんは角煮マン

長崎行く人は絶対この角煮饅頭たべたほうがいいと思う。

 

f:id:takiitakii:20190819184146j:plain

長崎原爆記念館

f:id:takiitakii:20190819184120j:plain

平和記念像は思ったよりずっと大きかった

そういえば学生のときに寮の飲み会でグンソクにこのポーズやってもらったなぁと思い出に耽りながら、平和な日本で青春時代を過ごせたことに感謝しました。

 

原爆資料館はひとりで行ったわけですが、泣いちゃいました。

女学生の弁当箱という展示があって、お米が炭化しているんです。長崎に原爆が落とされたのは、1945年8月9日11時02分。女学生に大事に抱えられていたであろう弁当箱。もう少しで食べられるはずだったお米たちは、突然真っ黒にさせられてしまったのです。奪われた日常に思いを馳せると、涙しないわけにはいきませんでした。とても写真を撮る気分にはなれませんでした。ぜひ長崎にいって、あなたも女学生の弁当箱、直接ご覧になってください。

 

f:id:takiitakii:20190819184140j:plain

ちゃんぽんは絶品

f:id:takiitakii:20190819184153j:plain

出島

観光力がすごい長崎県でした。

 

グンソクありがとう!!!

お互いまた会う日までがんばりましょ!

 

 

 

 

(台風10号直撃地区の鳥取→長崎の移動を奇跡的にon timeでこなせた人(笑))

【m3連載】医療業界が航空会社に学ぶべきこと 公開になりました

 

f:id:takiitakii:20190817082956j:plain

福岡空港なう

楽しかった夏休みもあっという間でした。こんな小学生並みの文章しか浮かばないほどの頭の溶けっぷりです。仙台便の待ち時間、福岡空港のフリーWi-Fiからお送りしております。旅ブログ長崎、佐賀、福岡編はそれぞれ近日中に書き上げますのでご期待ください。内輪ネタで恐縮ですが、グンソクとかぺーさんとかやらしまさんとかが登場します。その前に、番宣です。研修医・たきいです。

 

 

 

f:id:takiitakii:20190817083544p:plain

医療業界が航空会社に学ぶべきこと

 

membersmedia.m3.com

 

医者じゃない他の職種の人と飲むという企画のこの連載も、早5回目。

ディスパッチャーという職種は知っていますか?

安全な空の旅の陰の立役者。医師という仕事を振り返るうえで、たくさん気づかされることがありました。m3会員のみなさまは上のリンクからぜひお読みください!

 

 

 

 

 

(執筆活動の仕事をためてしまって忙しい人(笑))

2019夏休み出雲大社のお参り効果さっそくありました♡編

 

鳥取県といえばセットでいっておかなくちゃとなるのが島根県で、鳥取駅を拠点にして日帰り旅行をしてきました。研修医・たきいです。

 

 

 

 

f:id:takiitakii:20190814181531j:plain

出雲市駅

自動改札機があったことは、鳥取県人会のふたりには黙っておこうと思います。

 

f:id:takiitakii:20190814181456j:plain

スーパーおきの車窓から

 

「出雲そば」が有名だそう。今回の旅行中、久々に毎日ブログ書いていたらブロガー魂が蘇ってきて、有名店に行ってきました。

 

f:id:takiitakii:20190814181540j:plain
f:id:takiitakii:20190814181426j:plain
献上そば、まさかの1時間半待ち

お店の前の椅子に誰も座っていないのは直射日光エリアで暑すぎるからで、道路の反対側にたくさん待っている人がいます。昨日の鳥取ブログが充実したのは、ここでの待ち時間が大きかった(笑)

 

f:id:takiitakii:20190814181607j:plain

割子そば

献上そば羽根屋本店
〒693-0001 島根県出雲市今市町549
1,000円(平均)

 

おいしゅうございました。暑い日に食べるそばはいいですね。

 

鳥取と島根、両方来てしまうとどうしてもお互いを意識せざるをえません。

 

f:id:takiitakii:20190814181511j:plain
f:id:takiitakii:20190813123509j:plain
←島根のスタバ 鳥取のスタバ→
f:id:takiitakii:20190814181446j:plain
f:id:takiitakii:20190814103556j:plain
←ポケモンに厳しい県 ポケモンに優しい県→

 

どっちの県も自虐がすごくて(笑)、こちらは出雲市駅構内にあったやつ。

 

f:id:takiitakii:20190814181559j:plain

打ち手ない鳥取×投げやり島根

f:id:takiitakii:20190814181603j:plain

全部読んじゃったわ

「労働時間ランキング47位!働き方、改革済み!」が一番好き(笑)

 

f:id:takiitakii:20190814181549j:plain
f:id:takiitakii:20190814181507j:plain
f:id:takiitakii:20190814181441j:plain
出雲大社

風格漂う出雲大社は、山陰に漂う自虐の雰囲気が全くありませんでした。10月はここでは「神有月」。日本の中心だもんね。

 

平安時代の出雲大社はとてつもなく大きい神殿に続く階段があったといわれているそうで、柱が発掘されているとのこと。

 

f:id:takiitakii:20190814184034p:plain

「出雲大社 階段」でググる

 

蕎麦屋で2時間使っちゃったせいで資料館を駆け足で回るハメになってしまったのが反省点でしたが、日本史でやった記憶がある鉄剣とか、青銅器とか、銅鐸とかたくさんみれました。セイドウキとか発音したのいつぶりでしょうかってレベルです。笑

 

鳥取・出雲市往復は4時間もかかってしまうのでこのへんでタイムアップ。

 

f:id:takiitakii:20190814181543j:plain

しまねっこえーる

このおいしかったヴァイツェンを傾けながら、

 

f:id:takiitakii:20190814181500j:plain

宍道湖の夕陽

帰りの特急に乗りました。

 

出雲大社ではいくつかのお祈りもしました。

 

台風10号の被害が最小限に済みますように

 

f:id:takiitakii:20190814183625j:plain

8月14日夕方のニュース

旅程が1日ズレていたら終わっていましたが、神のご加護がありました。

f:id:takiitakii:20190814181626j:plain

長崎なう

ひょっとしたら九州に着けないんじゃないかとも思いましたが、予定通り長崎に着きました。旅は後半戦です。

 

 

 

 

 

(九州の台風はレベルが違いそうだからちょっとビビっている人)

2019夏休みすごい!鳥取!砂丘だけじゃないところを鳥取県人会に見せつけてもらいました編

 

今年の夏休みは大胆に日本一周旅行をしておりますが、お次の目的地は山陰です。はじめての鳥取! 研修医・たきいです。

 

f:id:takiitakii:20190813112222p:plain

鳥取砂丘

TV番組「月曜から夜ふかし」とかでたびたび取り上げられている鳥取。東北人が行ったことない都道府県ベスト5には間違いなくあがってくる鳥取県です。「日本の行きづらいところに行く」というのも目的のひとつなので、鳥取に行かないわけにはいきません。自治医大41期鳥取県人会のアキレス先生とジンベエ先生に案内してもらいました。因みに同級生全員をなんで変なあだ名で呼んでいるかというと、わが母校は全寮制で、あだ名付け文化があるからです。おれのもあったけど消滅した。

 

ジンベエ「ジンベエとか久々に呼ばれたわ」

アキレス「アキレスもほんとそれ」

たきい「こんなとこにアキレスおるやん」

 

 

 

 

アキレス先生って誰?って方。第2走者の彼です。ジンベエ先生とは1年生のときの寮のラウンジが同じだった仲。

blog.goo.ne.jp

 

 

ジンベエ「山陰って“陰”だからさ」

アキレス「観光の引き出しが少ないんよ」

たきい「そんなこと・・・ないって・・・」

 

お盆シーズン真っただ中で鳥取直行便が取れなかったので、新千歳から岡山経由で行きました。鳥取までは羽田から行くのが普通は楽です。でもわたくしには車を出してくれるアキレス先生がいるので鳥取駅利用でもラクラクです。ありがとう。

 

f:id:takiitakii:20190813123527j:plain

謙虚なのが鳥取の県民性らしい

確かに県庁所在地の駅なのに自動改札機ない!(笑)

 

f:id:takiitakii:20190813123434j:plain

おかえり鳥取

引いたりなんてしないし、むしろこの愛国心が羨ましいよ。おれも鳥取人になりたくなった。

 

アキレス「海がある県のひとを案内するのってプレッシャーがかかるんよね」

たきい「大丈夫、いまは仙台駅まで徒歩圏内というシティーボーイ生活送ってるから海とは縁遠い」

アキレス「景色がきれいなところに浦富ってあるんよ」

たきい「ほうほう」

アキレス「その別名が、山陰の松島

たきい「あ、松島は宮城県ですありがとうございます(笑)」

アキレス「鳥取といえばスタバないとか言っていじられてたじゃん」

たきい「うん」

アキレス「できたから

 

f:id:takiitakii:20190813123509j:plain

鳥取のスタバ

たきい「ほんまや」

アキレス「あれが兵糧攻めで有名な鳥取城」

 

f:id:takiitakii:20190813130703j:plain

鳥取城

 

たきい「おおおー!秀吉に攻められたやつね!勉強会でやったよ!」

アキレス「飢え攻めのおかげでリフィーディングシンドローム続出」

たきい「1コ下の国試にも出たらしいよねリフィーディング」

アキレス「人肉のなかでは脳みそがうまいっていう忌々しき歴史を生み出したところ」

 

takii.hatenablog.com

 

アキレス「鳥取城の石垣あるじゃん」

たきい「うん」

 

f:id:takiitakii:20190813123536j:plain

名門・鳥取西高校

アキレス「城の上に建つのがおれの母校。あの建物は体育館だけど。」

たきい「進学校オタクとしてはうれしい情報です」

 

あまり人に教えたくない秘伝の初対面の医者・医学生と盛り上がるコミュニケーションツールがあります。出身高校ネタです。だいたいの医者、特に地方出身者になれば医学部に行きがちな高校というのも限られてくるわけで、出身県を聞いて候補を羅列できた日にはだいたい笑ってくれます。特に県内ナンバー2高校出身者に名前を出してあげると気持ちよくなってもらえる傾向があります。「仙台一高ね!知ってるよ!」って言われたら私も気持ちよくなれます。

 

f:id:takiitakii:20190813124217j:plain

米子・倉吉・鳥取

 

 

せっかくなので鳥取県の進学校のおさえかた。鳥取市は東にあります。米子市は西にあります。その逆!と覚えるのがコツで、鳥取西高校・米子東高校が県内ツートップ。真ん中にある倉吉なら東高校というところまでおさえておけば完璧です。

 

アキレス「たきい、鳥取詳しすぎ(笑)」

たきい「国試の勉強中にこの話題になった気がする」

アキレス「もうワンポイント教えてあげるよ。そこが敬愛高校。わ、校舎新しくなってるやん」

たきい「ここも有名なの?」

アキレス「制服がかわいい」

たきい「はい、覚えました」

JKかわいいとか気安く言えないようなアラサーになってしまったぼくたちです。 

 

まずは腹ごしらえ!

アキレス「こんなに混んでいる鳥取はじめてみた」

たきい「さすがお盆」

アキレス「県外から人が来た時に必ず連れて行くのがこちらです」

 

f:id:takiitakii:20190813123459j:plain

活イカ

アキレス「鳥取の一押しは冬のカニなんだけど、今はシーズンじゃなくて」

たきい「LINEで教えてくれたとおり、イカとカキなんですね先生」

アキレス「カキも食わせてやるよ」

 

f:id:takiitakii:20190813123445j:plain

夏輝というブランド岩ガキ

デカいし、うまい。

アキレス「でも宮城にもあるよね・・・」

たきい「そんなことない、おいしいよ。ブランド名あるのすごいじゃん。水槽全部おいしそうだし(笑)」

 

f:id:takiitakii:20190813123501j:plain

おいしそうな鳥取の魚水槽

f:id:takiitakii:20190813123505j:plain

教育的展示なカニ

たきい「この水族館タダってすごいね」

アキレス「教育メインな感じあるよね。このあとに行く砂丘のところもそんなところある」
たきい「それにしても今日暑いな。この水族館出たくない(笑)」

アキレス「水分補給としますか」

 

f:id:takiitakii:20190813124222j:plain

すなば珈琲

f:id:takiitakii:20190813123521j:plain

マツコがんばれ!

 

スタバならぬスナバ。ここの水出しコーヒーレベル高いぞ!!!

 

アキレス「今朝回診したときに看護師さんに『今日は大学の友達が遊びに来るんですよ~』って言ったらさ」

たきい「うん」

アキレス「『こんな暑い日に砂丘行くんですか? え?ほんとですか? 熱中症で救急車呼ばれたりしないでくださいね?』って言われた」

たきい「水飲んでこうな」

アキレス「たきいが来てくれたから今日は行くけど、地元民はこんな暑い日にはいきません」

たきい「事情がよくわかりました」

 

f:id:takiitakii:20190814103541j:plain

砂丘と砂漠って違うんだ!

f:id:takiitakii:20190814103537j:plain

夏休みの自由研究的にこういうのやりたい

f:id:takiitakii:20190814103600j:plain

総合判定試験・鳥取砂丘編

アキレス先生とは勉強会室が同じで6年生のときは隣の席で勉強してました。卒試、総判、国試をともに乗り切った仲です。

 

たきい「選択肢の文脈的に実質2択だろ」

アキレス「出題者の意図を読み解くなって」

たきい「あ、外したwww」

 

予習を済ませて、砂丘本番です。

 

f:id:takiitakii:20190813124230j:plain

鳥取砂丘雄大すぎ

すげー!!!

 

f:id:takiitakii:20190814103556j:plain
f:id:takiitakii:20190814103550j:plain
靴にめちゃめちゃ砂入る

f:id:takiitakii:20190813124212j:plain

砂丘!

たきい「アキレス先生さ」

アキレス「うん」

たきい「暑すぎね?」

アキレス「それな。でも風があるだけまだマシ」

たきい「サンドボードやろう説あったけどやめよう、死ぬ」

アキレス「懸命。やっぱり砂丘は冬なんよ。雪積もるとキレイだから」

たきい「冬? それだと砂見えなくない?」

アキレス「そうか、みんな砂感を求めているんか」

 

f:id:takiitakii:20190813123518j:plain

名物の二十世紀梨

このあたりは温泉もたくさん。自治医大生がつながるには、酒もいいけど、風呂もいい。夕暮れの日本海を眺めながら近況を語ります。

 

アキレス「自治の寮の風呂が恋しい!」

たきい「ほんとそれな」

 

ひとっ風呂浴びたところでジンベエ先生も夜の部に合流。

 

 

f:id:takiitakii:20190814110323j:plain

しゃんしゃん祭り

ジンベエ「遠くに見える大文字、明日からしゃんしゃん祭りなんよ」

たきい「だからただのスー〇ーホテルがクソ高かったのか」

ジンベエ「うちの病院は研修医が傘踊りさせられる」

たきい「全国どこの病院の研修医もそういう運命なのね」

ジンベエ「1年目の仕事だけどな、俺は今年は出ない」

たきい「それもあるあるすぎる」

 

 

 

f:id:takiitakii:20190814110002j:plain

鳥取うまいもの盛的なツマミ

アキレス「スイカの漬物うまいんよ。おばあちゃん作ってくれてた」

たきい「めちゃめちゃ酒に合う」

ジンベエ「そもそも鳥取のものって知らなかったわ」

 

存外鳥取の日本酒がおいしかったので、カップ酒をお土産に買っていきますので楽しみにしていてください宮城の父上母上。

 

ジンベエ「〆はラーメンがいい? ホルソバがいい?」

たきい「ん? ホルソバ?」

アキレス「ホルモン焼きそばの略なんよ」

 

f:id:takiitakii:20190813123539j:plain

2011年・石巻での炊き出し

鳥取のみなさんは、東日本大震災のときに石巻までホルソバを炊き出しに来てくれていたらしい。ありがたいなぁ。

 

f:id:takiitakii:20190814112456j:plain

名店の香り

tabelog.com

 

f:id:takiitakii:20190814110017j:plain

ホルソバ・マヨネーズタマゴトッピング

たきい「こういう地元に愛されている系のお店に連れて行ってもらえるのすごく嬉しい。ほんとにおいしいです。」

オジチャン「あのさお兄ちゃんたち、今日の広島の結果どうだったか教えてくれんか」

 

大将は広島カープファンでした。

 

因みに次の日は日帰りで出雲大社に行ってきたんですが、その夜はジンベエ先生とサシで。

 

たきい「オレイン55が食べたい」

ジンベエ「予約しといたよ。連休明けだったから仕事遅くなってごめんね。」

 

f:id:takiitakii:20190814110009j:plain

鳥取和牛オレイン55

 

オレインとはオレイン酸のこと。高校化学でやった気がする。それが55%以上含まれている良質な脂を持った和牛のことなんだそうです。ちょっと食べたらおなか一杯になる系のお肉でした。

 

大満足の鳥取編でした。

彼らは言います。――鳥取、冬のほうがオススメだよ 。

 

 鳥取、行ってみたくなったでしょ?

 

 

 

(台風10号におびえているけどこれから九州に突撃する人(笑))

2019夏休みイケメン同期と行く砂川滝川大満喫北海道編

ススキノを満喫したぼくは、旭川行きの特急に乗って、砂川まで行きました。砂川はスナガワ、滝川はタキカワ。ややこしい! 札幌と旭川の間に街があることも知りませんでしたごめんなさい。研修医・たきいです。

 

 

f:id:takiitakii:20190811104000j:plain

なんかちょっと寂しい雰囲気もある砂川駅

イケメン大学同期が研修医している北海道の街は、思った以上に田舎でした。そして長袖を持ってきていて本当によかった。8月なのに思わず「寒っ」って言ってしまうほど。砂川駅前まで車で迎えに来てくれたイケメン同期。ところが座っているのは左の席。あ、左ハンドルデビューしたんですか鬼に金棒すぎ……と思ったらさすがにそんなことはなく彼が座っていたのは国産車の助手席で、運転席には私の知らないかわいい彼女さん。さすがは演劇部の卒業公演で蒲田行進曲の銀ちゃん役をつとめたインテル先生です。

 

インテル「ミシュランのおでんたべてから寿司食おうな」

 

ミ、ミシュラン掲載店がこんな田舎に・・・・・・?

 

f:id:takiitakii:20190811104039j:plain

絶品の関西風おでん

火事になっちゃったけど、最近復活を遂げたミシュラン一つ星の名店に連れて行ってもらいました。「この店があるなら砂川に来たいと思ったんだ。火事になってなくなったときはこの街も終わったなと思ったけど」とインテルにいわしめたさんまのつみれ、また食べたい。

 

sunagawa-kankou.com

 

宮城の日本酒も置いてくださっていて、伯楽星というチョイスがさすがです。確かに、おでんにはいいマリアージュかもしれない。

 

インテル「お前をもてなすために今日のおれは来た」

たきい「ついていきます!!!」

インテル「次は寿司を予約してる、タクシーで行こう」

 

f:id:takiitakii:20190811104031j:plain
f:id:takiitakii:20190811104035j:plain
f:id:takiitakii:20190811104044j:plain
f:id:takiitakii:20190811104048j:plain
f:id:takiitakii:20190811104053j:plain
f:id:takiitakii:20190811104056j:plain
f:id:takiitakii:20190811104100j:plain
f:id:takiitakii:20190811104107j:plain
f:id:takiitakii:20190811104115j:plain
これが鮨だ

全部おいしかったし、 写真撮り忘れたけどコースのおつまみも最高だった。

 

colocal.jp

 

f:id:takiitakii:20190811104031j:plain

イカ

いままで自分が食べてきたイカはイカじゃなかったと気づかされた滝川の夜でした。

 

f:id:takiitakii:20190811104110j:plain

イケメン度増してるインテル先生

 

 

最後はバーに移動して、いろいろと語りました。

その現場でのベストを尽くすことが臨床医に課せられた使命だけど、ときにはどうしても医療の矛盾を感じてしまう話。働く場所が違えど、お互い少しずつ成長していっているんだなと嬉しくなりました。

 

同期の噂話とかくらだない話も大好きだけど、たまにするちょっと真面目の話のために、時間を割いてぼくは旅しているのかもしれません。

 

学生時代から芯のある男でしたが、そのひたむきさには磨きがかかっているようにみえて刺激を受けたし、自分もじっくりと考えながら生きていこうと思わされました。

 

再会を誓って、北海道を去りました。

インテル先生ごちそうさまでした!

 また遊びに行くよ!宮城にもぜひ!

 

 

(卒後に一番国内旅行を満喫できるのは自治医大卒業生だと思う人(笑))

2019夏休みケイバもビアガもオカマもすごかったよ札幌編

 

絶賛夏休みなうです。ひさびさにブログ更新しちゃうよ!「夏休みは先生の好きな日程でお取りください」という神な診療科ローテ中で、もともと休日回診義務もない某科なので奇跡の9連休が取れました。それなら海外旅行も行ける!とも思ったのですが、ひとりで行く海外旅行よりも、遠くの友に会いに行く国内旅行のほうが楽しいに違いない!という結論に至ったので国内ぐるぐるしちゃいます。ちなみに、素直に海外旅行しておいたほうがお金的には安く済んだ模様です。最初の目的地は北海道! 研修医・たきいです。

 

 

 

f:id:takiitakii:20190810152745j:plain

8月だけど秋の雰囲気ススキノ交差点

まさかの20度前半!涼しい!

先週までは暑かったらしいですがベストタイミングで北海道来ました。

 

f:id:takiitakii:20190810152934j:plain

札幌競馬場

旅費ゲット一獲千金を狙ってひさびさに競馬。数年前に改築したばかりだそうできれいな札幌競馬場でした。誰も目をつけていなかった馬の調子のよさをパドックで見抜くというこの道の師匠(註:予備校講師笑)の教えを生かした名伯楽ぶりを発揮してワイドを当てましたがトータルはややプラスのみ。この馬連は買えなかったけど馬複で買っていれば夜はただ酒だった可能性があるから惜しかった。

 

f:id:takiitakii:20190810154454j:plain

北海道を、飲み干せ

f:id:takiitakii:20190810154514j:plain

ここはドイツか

大通公園のビアガすげえ。大手ビール会社がブロックごとに出店しています。サッポロ来たしサッポロを選択。ショーパン履いたお姉ちゃんから食券を買って、マッチョな兄ちゃんに持ってきてもらう方式です。よくできている。北大生だったら毎日行って廃人になっていたかもしれないから危なかった。サッポロクラシックはいいですな。

 

同い年だけどまだ北大生をしているY氏の案内で北海道の味覚も満喫してきました。

f:id:takiitakii:20190810153149j:plain

フレッシュトマト

f:id:takiitakii:20190810153024j:plain

じゃがいも

ススキノ来たからにはどうしても来たいお店があります。

 

たきい「そう、ららつー本店」

Y氏「ニューハーフショーだっけ?」

たきい「国分町に本店があるやつ」

Y氏「じゃあ行くか!」

 

f:id:takiitakii:20190810155001j:plain

サイバーシティビル5階

www.lalatoo.com

ようやく来れたー!!!!!本店!!!!!

f:id:takiitakii:20190810154412j:plain

圧巻のニューハーフショー

その規模、仙台国分町店の3倍はあります。200席くらいあるらしい。勢いがすごい。オープニングトークも写真OKなところも仙台店と似てた、っていうかこれが本家か。

 

オカマ「お兄さんどこから来たの~?」

たきい「仙台! 仙台店たまに行ってます」

オカマ「たまにってどれくらいよ」

たきい「うーん、月1」

オカマ「結構行ってるじゃない」

たきい「ススキノ本店来たくてしょうがなかったんです」

オカマ「せっかく来てくれたし、ショーに協力してくれない?」

たきい「よくわかんないけどやります」

オカマ「約束の指切りげんまんよ~!」

 

オカマからモテがちです。服越しに乳首を触られ、オカマは去っていきました。

 

f:id:takiitakii:20190810153015j:plain

1本1000円だけど買っちゃった

f:id:takiitakii:20190810154417j:plain

ゆずはちゃんかわいい

f:id:takiitakii:20190810153003j:plain

シンバ役・たきい

全部で10曲くらい踊ってくれるんですが、ライオンキングが始まると被り物を着せられました。オカマに手を引かれてステージの上に、まじか! ショー中いじられるとかもうちょっと軽めのやつだと思っていたよ。

 

f:id:takiitakii:20190810154958j:plain

スポットライト、浴びちゃいました

f:id:takiitakii:20190810154505j:plain

無事に終了

オカマに耳元で囁かれながら指示通りに動きます。乗せられたブランコ大回転ショーの回転っぷりは容赦なくてまじで目が回った。「雄たけびをあげてください」という無茶ぶりにも全力で応えたら他のお客さんに爆笑してもらって気持ちよかったです。笑

シンバ役も無事にこなしました。ニューヨークでもロンドンでも本物のライオンキングみたことあるけど、それ以上だったかもしれない。本店、よかった。

 

f:id:takiitakii:20190811105644j:plain

高級ハンバーガー

tabelog.com

 

翌日は後輩研修医のお姉さんご夫婦が経営しているハンバーガー屋さんに。おいしかったです! 迫力の食べ応え、ぜひ月寒へ!

 

 

次回!イケメン同期に会いに行く満腹の中空知!お楽しみに!

 

 

 

 

(割と晴れ男な人(笑))