第20回日本病院総合診療医学会@福岡で症例報告してきました

 

f:id:takiitakii:20200222162608p:plain

ENKLの1例

研修医ラストの学会発表終了! 当院は指導医の先生方が熱心なので、研修医になってから今回で5回目の発表でした。オーラルは3回、ポスターは今回で2回目。学会発表の「いろは」を初期研修中に身につけることができたのでよかったです。質問をいただいた先生から「答えられるとは思わないけど」と前置きをいただいた質問に回答できて、指導医の先生から「おれも答えられなかったけどよく勉強したね」とお褒めいただいたり、「プレゼンがグッド」とご覧になっていた先生から握手を求められたり、「福岡の夜仕込みのトーク力」もかませて、初期研修医有終の美を飾れました。今後とも精進いたします。とりあえずこの症例の論文を完成させねば。研修医・たきいです。

 

 

f:id:takiitakii:20200222163432j:plain

マスク無料配布

COVID-19騒ぎで学会中止説も流れていましたが、マスクの無料配布やアルコール消毒の設置という感染対策がしかれ、無事に開催されました。

 

 

f:id:takiitakii:20200222163506j:plain

みんながんばりました

 

当院からも5演題。勉強になりました。

むしろ、準備のためにたくさん勉強しました。

 

f:id:takiitakii:20200222163511j:plain

『キミスイ』ロケ地

f:id:takiitakii:20200222163045j:plain

ヒルトンホテル35階

上がっちゃいそうな高級ホテルが会場でもきっちりプレゼンできたのは、前もっての準備が全てです。学会は、「準備」がすべて。

 

 

ということで、学会恒例、ちょっと羽を伸ばしまして。笑

 

f:id:takiitakii:20200222163424j:plain

中州の屋台

f:id:takiitakii:20200222163526j:plain

仙台から来たけどあえての牛タン焼き

屋台でひとり飲み。大人になりました。

 

 

f:id:takiitakii:20200222163455j:plain

めんたい重

行列のできる店。こんなにおいしい明太子はじめて。

 

天然キャラの同期K先生が「福岡はじめて」というものだから、太宰府天満宮にも行きました。学生時代に来たことあったけど全然一緒に行くよ。

 

f:id:takiitakii:20200222163514j:plain

大吉

 

 

f:id:takiitakii:20200223152123p:plain

天然研修医同期・K先生

K先生「たきいくんごめん、いま思い出した、福岡、てか太宰府天満宮も来たことあったわ」

一同「おい!!!(笑)」 

 

そんなこと、ある?笑

 

f:id:takiitakii:20200222163522j:plain

華味鳥

水炊きもいただき、福岡の夜を満喫。

そしてそして、メインイベントはこちらです。

 

f:id:takiitakii:20200222163450j:plain

あんみつ姫

あんみつ姫、来たかったーーー!(実は私2回目)

今回はど真ん中の席で大迫力でした。 

オカマショー、ニューハーフショー好きな私ですが、あんみつ姫の面白さは全国トップレベル。

・ショートコント

・観客いじり

はテレビに出ている芸能人よりすごいといっても過言ではなく、ひさびさに腹の底から笑いました。

 

「あんな風なトーク力を手に入れたい!」

 

その思いが、翌日の学会発表に好影響を与えたのはいうまでもありません。

 

 

 

f:id:takiitakii:20200222163429j:plain

うみのぶた、イルカです!

 

福岡においでの皆様、ぜひあんみつ姫へ。

人生、変わります。

 

 

 

 

(オカマにモテがちな人(笑))

生まれてから1万日が経ちました

 

研修医レポート、ようやく書き終えました。週末に学生時代の試験前みたいなノリでがんばった。現行の初期研修制度では、症候別や重要疾患ごとにグループ分けして32症例を経験することが義務付けられています。当院は32枚書かないと許してくれませんが、病院によっては1症例から症候を跨いで論ずることで、症例数を最小限に抑えることを認めてくれるところもある、なんて噂話を聞いてうらやましく思う限り。でも、もう書き終わったのでさっそく他院事情なんてどうでもよくなってきました(笑)。2コ下の学年からは廃止されるというレポートですが、2年目研修医の年度末の風物詩、最後から2番目の学年とちょっとだけ誇らしい気持ちもあります。研修医・たきいです。

 

 

 

 

1992年10月1日生まれの私ですが、生まれてから10,000日が経過したそうです。

意外にまだそれしか経っていないんだ。

布団に転がるあの喜び、すでに1億回くらいは体験していそうなものだったけど、まだたったの1万回。そう思うとまだまだ死ねません。もっといろんな喜びを感じたい。

 

1992年生まれの同い年のみなさま、この地球に生まれて、1万日のタイミングです。

 

月並みに、「育ててくれたみなさまに感謝」なんていう気持ちももちろんありますが、そんな今日この頃、必死にやっていたのがこれです。確定申告。

 

f:id:takiitakii:20200216120313p:plain

確定申告、3月16日まで。

もっと学びたい、成長したいと勉強をして、

人のために汗をかき、

追加納税を納める。

 

まだこのニッポンに生まれてから1万日しか経っていない若造なのに、

人のために働いて、たくさん税金を納めている。

人間ができていない私は、もっと褒めてもらってもいいんじゃないかとさえ思ってしまう。

 

周りには自分に厳しくストイックに頑張る人たちも多いけど、

少し肩の力を抜いて、胸をはって生きたっていいじゃないか。

あなたは、御国のために尽くしている人生なんだから。

 

研修医あるある、病院のピッチにたまにかかってくる「節税」を謳った迷惑電話がなんと鬱陶しいことか。ニッポンのために! わたしは! 税金納めるの大好き! 

 

なんてことを自分に言い聞かせながら、想像以上だった追加納税の金額を、なんとかなんとか受け容れようとしていた、日齢1万日の私なのでした。笑

 

 

 

もう1万日後の2047年7月4日、わたしは日齢2万日で、54歳です。

アラサーの今もおじさんだけど、それってガチおじさん……。

何しているんだろう。想像もできない。

きっとちょっとくたびれていて、

「わたしは! 税金納めるの大好き!」

なんて決して言えないような日本に暮らしている気がする。ちょっと寂しい未来だけど。 

 

 

これまでの1万日はなかなか楽しい人生でしたが、

これからの1万日はもっと楽しい人生であるように、

徳を積んでいきたいものです。

 

 

 

(iDeCoもやんなきゃと勉強中な、FP3級寝坊で落ちた人(笑))

 

育休中の県人会先輩ママ女医に会いに行ってきた話

 

f:id:takiitakii:20200202202719j:plain

白石城

f:id:takiitakii:20200202202712j:plain

初の白石蔵王駅

「白石蔵王駅」という宮城県民しか知らなさそうな新幹線の駅があります。東海道新幹線に例えれば「三河安城駅」に限りなく近いポジションで、仙台駅と白石蔵王駅の関係は、名古屋駅と三河安城駅の関係と同等です。

 

1時間に1本しか新幹線が止まらないこの駅、仙台駅発着の東北新幹線はそこそこヘビーユーザーの私も通過しかしたことがありませんでした。科の変わり目の週末お休み、突撃!白石の旅。先輩夫婦とそのお子様に会いに行きました。研修医・たきいです。

 

 

 

 

3コ上の県人会の先輩は、女帝のような先輩だったわけですが、昔から弟のように可愛がってもらっていました。旦那さんは私の4コ上の他県出身の先輩で、婚姻協定締結パターン。

 

「県人会」というのは縦のつながりがすさまじく、みんな知り合いです。私も在学が被っていない先輩にもよくごちそうになってしまっているし、私の大学卒業後に入学してきた子たちの顔も知っています。令和の今、「県人会は家族」というのはきっともう古いけど、「県人会は親戚」くらいの関係性は宮城県にもまだある。

 

そんなわけで、「女帝出産」の報が入ればただちに贈り物を献上するし笑、

年賀状が届いていれば青ざめながら返事のハガキを買いに夜のコンビニに走りました。

(誇張して書いていますごめんなさい笑、私は女帝を尊敬しているし大好きです)

 

 

 

f:id:takiitakii:20200202202723j:plain

白石城の天守閣から

女帝「他県のお友達の話だと県庁所在地に出るまで数時間なんていうところもざらにあるからここは恵まれているほうよ」

たきい「仙台からたったの15分! 新幹線乗り過ごさないか不安なレベルでした」

女帝「お天気もよいしノリで白石城行こうか笑」

たきい「晴れ男なんでぜひ」

女帝「う・・・子供を抱っこしながらこの階段は急すぎる・・・!」

旦那さん「(すっと手を差し出すイケメンさ)」

 

すっかり子連れのご夫婦感、女帝はしっかりとママになっていました。

 

白石城限定プリクラ(笑)を撮ってから先輩宅でご飯。授乳中の女帝はノンアルコール、旦那さんと昼から飲みました。くつろぎまくる生意気な後輩でごめんなさい。

たきい「次日本酒ください」

じゃないわ、ほんとに。

 

女帝「家庭用の鍋だからね」

旦那さん「田舎暮らしのいいところは食材がおいしいところ。料理しないともったいない!という気分になるんだよ」

たきい「この白菜もうまそう」

女帝「はい、白菜と人参切って鍋に入れなさい」

旦那さん「分かりました」

 

鍋づくりから先輩夫婦の力関係が垣間見えましたが、予想通り。笑

みんなで囲む鍋、寮生活を思い出しました。

 

ここには書けない業界噂話を始めた瞬間、お子様号泣。

たきい「ごめんね~こわかったよね~~~笑」

両親も爆笑。この子賢いわ、ぜったい。

 

旦那さん「ミルクあげてみる?」

たきい「やります!」

旦那さん「よし! これを腰に巻いて台にして。頭が上になるようにして傾けて抱える。この哺乳瓶は下にするだけだとこぼれない仕組みになっているんだ」

たきい「うおー、めっちゃ吸ってる。かわええ。」

女帝「人手が増えると助かるよたきいさん」

たきい「ちなみに某先輩宅ではミルクの飲みが悪いとコールをかけるらしいです」

女帝「なにその懐かしい響き(笑) うちはそういう教育してないから!!笑」

 

 

 

f:id:takiitakii:20200202202737j:plain

帰りもたったの15分

 

あっという間にお別れの時間。

女帝「家にこの子しかいないから、人と喋らない生活なのよ。今日は久々にこんなに笑った」

私も楽しい週末でした。

 

先週の大学同期の結婚式では「結婚」したくなりましたが、

今週の大学の先輩のご自宅訪問では「子育て」したくなりました。

 

予定は、ありません。笑

 

 

 

 

(いいパパになりそうと言われがちな人(笑))

 

【m3連載】「永遠の課題」医師と僧侶の対談 公開になりました

 

m3連載

呑兵衛研修医のあなたと乾杯

 

「永遠の課題」医師と僧侶の対談

 

公開になりました。研修医・たきいです。

 

 

 

 

membersmedia.m3.com

f:id:takiitakii:20200130183631j:plain

「たきいさん、目の前にあるビールを飲んでみてください」

 https://membersmedia.m3.com/articles/1559 

 

 

今回の連載相手は初の宗教系!

m3会員のみなさま、よかったら読んでみてください。

 

 

 

 

 

 

(研修医レポートと学会準備の進捗状況がヤバめな人(笑))

結婚式2次会芸人・たきいです。

 

ご祝儀貧乏です・・・・・・!

みんなどんどん結婚していく。筆ペンで書く自分の名前と、「〇萬円」の文字がうまくなりました。そして、いつも2次会の仕事やらされがちな私です。2週連続でその大役を無事終えてきました。

 

「流石すぎる名司会ぶりでありました」

「慣れすぎ」

「話し方YouTuberっぽすぎたし、ブロガーやめてYoutuberになりなよ」

「いっそ結婚式バイトを副業にしちゃえば?笑」

 

 

という口コミであふれておりますので、結婚式に呼んでくださる皆様におかれましてはわたくしめの活用を是非ご検討ください(笑)。あなたのためなら喜んでやります。研修医・たきいです。

 

 

 

「結婚が早い医学部ランキング」全国1位の自治医大(たきい調べ)ですが、2週続けて卒業生の結婚式がありました。同じ日じゃなくてよかったよ。 

自治の全国1位って、国試合格率よりも初婚低年齢率のほうが圧倒的に他大に勝っている気がする(初婚年齢絶賛引き上げ中でごめんなさい)

 

 

先週:M先生結婚式(自治40期)@仙台

f:id:takiitakii:20200126152745j:plain

高校は「同級生」だったけど、大学では筆者の浪人により「先輩」になっていたという、付き合いの長い友人の結婚式でした。

地域の病院で育んだ愛は、スピード婚という結果を出しました。

任されたお仕事は、2次会の乾杯。みなさんよく話を聞いてくれる品のいい参加者ばかりだったので、オーケストラの指揮者みたいな快感を感じながらトークできました。スピード婚をオチとしてつかってしまってごめんなさい。笑

余興をやれと言われて慌てて準備したラグビーのハカも思ったよりそろっていたようでほっと一息。

3次会の会場取りだけ準備が甘かったですが、勝手知ったる地元仙台会場だったのでなんとかなってよかったです。この反省は、次週に生かしました。

改めて、M先生おめでとう!

 

 

 

一昨日:G先生結婚式(自治41期)@福岡

f:id:takiitakii:20200126153915j:plain

ほぼ同窓会でした。

前夜祭から始まって、学生のときに戻った気分でずっと飲んでました。同級生のモノマネを久しぶりにやりすぎて声枯れた。

新郎G先生から頼まれたのは、2次会の司会。先週の反省を生かして、アウェーな博多は土地勘も乏しいので自主的に3次会の司会を予め名乗り出て自ら仕事を増やすスタイルで楽しみました。3次会、お店貸し切りにできたから楽しかったね。新婦の友人枠で来ていた宮城県人会の後輩ちゃんにもたくさん手伝ってもらえました(先輩圧力)

新郎新婦のお色直しに時間がかかっていると会場のお姉さんから教えられると、「先に飲んじゃいますかー!」とか総勢80人の飲み会なのにやっちゃうクソ司会でしたが、そのへんは私に司会を頼んだ時点でご愛敬ということで。

 

 

遅れて登場してきた新郎「2次会では肩の力を抜いて楽しんでください」

司会のたきい「はい、肩の力をすでに抜いている私たちは、すでに新郎新婦に内緒で乾杯しております!」

 

 

何次会までいったんだかよく覚えてないけど、卒業式ぶりに会った熊本の愛されキャラの親友が中州の真ん中で

 

「うわぁ~~~、おれもケッコンしてぇ~~~」

 

って盛大に酔っぱらいながら絶叫していました。めっちゃ気持ち分かる。

最後は新郎くんから「たきいに頼んでよかったよ」と笑顔で言ってもらえたのでホッと一息でした。

 

みんなまた会う日まで元気でね。そして同窓会みんな来てね(せっかくずっとマイク握ってたのに宣伝するの忘れてた)

 

f:id:takiitakii:20200127233054p:plain

41期同窓会やるよ

 

 

 

 

 

 2週連続結婚式総括:3次会の予約をこちらでしておくと、新郎新婦から喜ばれる。

 

 

 

 

ちなみに福岡から帰る前に、最近若いお医者さんのなかで受験するのが流行っているFP3級をわざわざ福岡会場で受けてこようと思ったのですが、

 

f:id:takiitakii:20200127232454j:plain

ドブに捨てた6,000円

起きたら10時だったよ。

 

さすがに人生初、寝坊で試験に落ちました。笑

ホテルに帰ってきたとき若干空が明るかった気もするから仕方がないか!笑

マネーリテラシー を学ぶツールのはずなのに、

だれよりもマネーリテラシー低めな行動をしてしまった私なのでした。

 

FP3級の付け焼刃の知識ながら、人生の3大出費イベントは、①子供の教育、②マイホーム、③自分の老後らしいですが、「老後はマイホームの縁側でニコニコ」と誓いの言葉で語っていた若き夫婦は、FP3級の勉強をせずともその知識が身についているじゃないかと、人としての格の違いを見せつけられたのでした。

 

 

 

 

 

(なんの予定もないけど早く結婚式やりたいと思っている人(笑))

どんと祭2020

 

f:id:takiitakii:20200115193600j:plain

裸参り

今年も行ってきました。大崎八幡宮のどんと祭。医局付近をこの格好で歩いたら「プロの裸マイラー」と呼ばれました。いやいや、3年連続でお参りしないと効果がないらしいので私もまだまだです。研修医・たきいです。

 

 

takii.hatenablog.com

www.kahoku.co.jp

 

 

去年は大きい提灯を持たせてもらったので、今年は献上用の日本酒一升瓶を2本持たせてもらいました。ただただ重かった。写真は「ブログ用にどうぞ」と副院長先生より。笑

 

f:id:takiitakii:20200115193552p:plain

一升瓶×2

 

神事なので参拝中は私語厳禁、5円玉を入れた含み紙を口に咥えてこの格好で歩きます。

達成感はすごい。参拝後の銭湯、身体の奥まで沁みる。

「もうやりたくない」と言っている研修医1年目の後輩多数。

わかるよ。でも、なんかクセになっちゃうの。

宮城県内若手社員の通過儀礼でありました。

 

 

 

 

 

(どんと祭のことだけ考えれば地球温暖化歓迎な人(笑))

雪降って寒いから、沖縄の思い出で温まりたい

 

f:id:takiitakii:20200105082023j:plain

シーサー

f:id:takiitakii:20200105082038j:plain

1月の沖縄、半袖でいけた

 

仙台もようやく雪が積もりました。1月なのに沖縄は20℃くらいあってびっくり。でも国際通りで話かけてきたキャッチのお兄さんによると今年はあったかいほうらしいです。冬の沖縄、また行きたい。研修医・たきいです。

 

 

f:id:takiitakii:20200109184055j:plain

チンアナゴ

いつか行きたかった美ら海水族館に初参戦。

 

f:id:takiitakii:20200105082031j:plain

ジンベエザメ

 

美ら海水族館って研究もさかんに行われているようで、

ナレーターのお兄さん「生殖の研究のため、ホルモンなどの採血も行います」

たきい「ホルモンって何の項目を測るんだろ?」

美人女医「オスならテストステロンじゃない?」

ナレーターのお兄さん「テストステロンが・・・」

たきい「さすが(笑)」

ウロ志望「得意分野です」

たきい「かないません」

ナレーターのお兄さん「クラスパーは・・・」

たきい「クラスパー?」

心外志望「生殖器だってよ」

ナレーターのお兄さん「クラスパーが年を経て大きくなっていることを確認しています」

 

それから、「クラスパー」が ぼくらの流行語になりました。

 

美人女医「見て見て、この前の旅行でみた馬の写真なんだけどさ、このクラスパーの大きさすごくない?」

たきい「マジヤバイ」

 

 

f:id:takiitakii:20200105082100j:plain

古宇利島

キレイな景色を眺め、オシャレディナーを満喫。

 

f:id:takiitakii:20200105082054j:plain

アテモヤ

レストランのお姉さま「こちらはアテモヤを使っております」

一同「ほほうなるほど~!」

 

(3分後)

 

一同「あれ?この食材なんていうんだっけ? お姉さーん!」

 

飲みすぎなぼくらでした。

 

 

自治医大卒業生ほど国内旅行情報が手に入りやすい人種もいなんですが、沖縄もまた然り。

 

f:id:takiitakii:20200109190341j:plain

沖縄では美ら海の次にいいのがゲイバーらしい

f:id:takiitakii:20200105082045j:plain

春ちゃん、来ちゃった

ディープすぎた。いや、ディープすぎた。

 

ゲイバーというよりはカラオケスナックだったんですが、東北から来たのを珍しがられたのでとりあえず『津軽海峡冬景色』を熱唱しておきました。アウェーでは持ち歌が大事。

 

f:id:takiitakii:20200105082051j:plain

女は神様

自治生オススメする店、たいがいなにか、外れがち。

 

 

冬の沖縄、本当によかった。1月に半袖生活、たまらん。

 

 

 

 

(夏は札幌、冬は沖縄で暮らしたい人(笑))